ドクターシーラボ Casey STORE

2011年09月05日

CRATE Taxi ストリートアンプ「TX-15」電池交換

よくストリートで見かける、黄色いやつです。

以前は時々使っていたんですが、しばらく使ってなかったら、どうやら電池がいっちゃってたみたい。

音質のいいRoland AC-33への買い換えも検討したんですが、音質はいいものの、音圧がない。まあ単三8本てことは7.2Vだし、スピーカーが小さいしね。CUBE STREETの方が存在感ではマシかも。

てことで悩んだ結果、予算的にいちばん安い、TAXIの電池交換、自分で作業、ということになりました。
まあ、元々ジャンク的値段で買った中古品なので、バラすのに抵抗はないです。

こちらのサイトを見ながら。
http://soracielo.cocolog-nifty.com/blog/2008/06/crate_tx15_1cfe.html

意外と簡単。ちょっとだけ苦労したのが端子の抜き方なんですが、金具や電線を傷つけないように、ウエス噛ましてプライヤーで引っ張ったら抜けました。


で、バッテリーの入手。これはそこら辺では売ってなさそう。ダメモトで家電やさんとホームセンター行ってみたけどむりぽでした。
ので、通販入手。ここがいちばん安い感じ。

http://akizukidenshi.com/catalog/g/gB-00028/

あとは到着待ちです。今週末には使えるといいなあ。


色々調べてみたら、鉛蓄電池の場合、継ぎ足し充電がどうこうではなく、なるべく常時満充電を目指すのがいいみたいね。今後気をつけよう。


※9/11追記

交換作業、無事に完了。組むのはバラしの逆順。
いざ街へ。さっそく、ミュージカルの宣伝で大活躍。
とりあえず、無事に動作してはいるようです。


posted by KEN-NYE at 17:04 | TrackBack(0) | 音楽のこと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。