ドクターシーラボ Casey STORE

2011年07月04日

掃除機はこれでキマリ!


買っちゃいました。マキタの充電式クリーナー(掃除機)。
さんざ悩みましたが、性能と価格のバランスでこれが最強だと思います。
数千円で買えるクリーナーは論外。
かといってダイソンは価格が・・・そしてサイクロン式は「ゴミ捨てが面倒」という罠が。
それでマキタです。上位機種は新幹線の車内掃除で実際に使われているとのこと。
信頼性は抜群です。バッテリーは交換できるので永く使えるし、予備バッテリーを買えば長時間連続使用もできる。

マキタの中でも形式が色々あって悩みますが、ポイントは以下。
・ニカドバッテリーは扱いが面倒なので、リチウムイオンがいい。
・紙パック式の方がゴミ捨てが楽で清潔。
・押しっぱなしスイッチは面倒、普通の掃除機と同じタイプが扱いやすい。
・バッテリー電圧により4機種が存在するが、上位2機種は本体重量が重い。

以上の点から、CL102DWがベストと決定。

実際使ってみた印象では、パワー不足は感じません。パワー重視ならコード式の方がいいです。安いですし。
本体にロングパイプを付けて標準ノズルを装着、隙間ノズルはパイプに固定、とぜんぶひとまとめにした状態で、本体裏の金具を壁のフックに掛ければ収納も楽々。バッテリーは取り外して充電します。ビデオカメラなんかによくある感じ。なので、収納場所がコンセントから離れていてもOKです。

コードレスは、車の中を掃除するのに便利ですね。既にコード式をお持ちの方も、サブに一台あると便利ですよ。階段など、コードを延ばすのが面倒な場所にも。


posted by KEN-NYE at 21:45 | TrackBack(0) | お気に入りアイテム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。