ドクターシーラボ Casey STORE

2010年09月15日

3年生の単元に突入。

例の「塾よりわかる中学英語




ついに、3年生の単元に突入しました。


な、長えぇぇぇ!!



びっくり。


一つの単元が長いのです。

最初の方の解説で、「単元数が一番多いのは2年生」とあったんだけど、そぉゆぅことかいな。


でも大丈夫。時間をかけて、ベースになってる単元に戻って復習したりしながら進めていけばわかってくる。
まじでわかりやすいです、はい。混乱してた記憶と知識が整理されていきます。

あとは問題を解くだけ。


しばらくこっちで演習問題をしっかりやったら、また瞬間英作文に戻ろう。

なんせ、この本重いねん。でかいねん。持ち歩きたくないねん(それだけ解説が丁寧ってことなんだけど、笑


あ、あとね、このサイト。

http://orizuru-inori.com/en/

INORIプロジェクトの英語版。ここから、「なるべく」(笑)毎日、英語Tweetをしていこうと思う。英作文の勉強とINORIプロジェクトへの参加、一石二鳥。日本語圏以外の方にも参加してほしいもんね。

INORIプロジェクトについては、mixiのコミュも作ってみました。
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5238160

mixiユーザーでINORIプロジェクト賛同される方はご参加くださいね。






posted by KEN-NYE at 14:15 | TrackBack(0) | 英語学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。