ドクターシーラボ Casey STORE

2010年03月02日

「なう」の適切な使い方についての考察?

ツイッターで流行語っぽくなってる「なう」。mixiボイスでも使われるようになり、アメーバに至っては「アメーバなう」とサービス名にまでなった。今年の流行語大賞の可能性も充分あると思うけど、はてさて。


「なう」って、本当はどう使うのが適切なの?


ここからは、あくまで自分なりの考えであって、どこかでルールが決められているワケじゃないのでそのつもりでお付き合いください。



先に結論から言うと、「なう」の使用で文章が短くなる場合が適切なのです。ツイッターは文字数制限の中でいかに伝えるか、ですから。


そもそも「なう」の語源は英語の「now」から来ていると思われます。
※ただし、英語圏で日本の「なう」のような使われ方はしていないらしい

つまり「今何してる?」に対して「食事なう」とかいう感じになるわけですね。
(これを「食事」と書いてしまうと、食事がどうしたのか、相手には意味がわかりません)


「なう」の前にどんな言葉(品詞)を置くかが、しっくり来るかどうかのひとつの目安になります。

☆いちばんしっくり来るのは名詞。中でもわかりやすいのは動作を表す名詞でしょう。

「食事なう」「出勤なう」「掃除なう」

まさに「今何してる」そのものです。


あるいは、場所を示すと、「そこにいる」あるいは「着いた」の意味になります。

「渋谷なう」「梅田なう」など。「いる」と「着いた」どちらのニュアンスなのかは前後の状況から判断するのがツイッターらしさですが、誤解なく明示したいときは「梅田到着なう」などにするとよいかと思います。

場所であると同時に、行動がわかるものもありますね。「ファミレスなう」など、食事かお茶かわからない曖昧さがまたツイッターらしくて素敵です。


物を示すことで行動がわかる場合も。「カレーなう」なら、まあ概ね「カレーを食べている」と伝わるでしょう。そこをあえて、調理中に使ってフェイントをかけるかどうかはあなた次第。


わかりにくいのは固有名詞ですが、あえてそのわかりにくさを楽しむのがクールです。「ギターなう」「テーブルマークなう」とかね。企業名なうはここですね。


☆動詞でも使えなくはない?

違和感ない時もあるけど、不自然さを感じる時もあります。そもそも「なう」は「今何してる」を少ない文字数で伝えるための手法なので、なくても意味が通じる場合は付けない方が自然だと思います。


「東京へ向かうなう」だったらまあ自然と言える範囲でしょうか。

でも、「感じるなう」とかだと、なんだかスッキリしないです。「なう」を取った方がスッキリ。
これは動詞には基本形(現在形)を使うことで既に「今」を示すことができているからだろうと思います。
なので、過去形や未来形とは相性がよくなさそうですが、今から始める、今終わったという意味でなら使えそうです。

でも、基本的には、名詞で言い換えができる時は名詞に入れ替えた方が、よりスムーズな文章になるんではないでしょうか?

前出の「向かうなう」も「出発なう」とか「移動中なう」とかの方がいいかもしれません。


形容詞、形容動詞に「なう」はあまり馴染まない気がしますね。


まあ、堅苦しく考える必要もないでしょうけど。わざと変な「なう」を使って言葉遊びしてみる時もあったりします(笑)


長文お付き合いいただき、ありがとうございます。


ランキングサイトに参加してます。気が向いたら、ぽちっと一票おねがいします!


注※携帯でアクセスいただいている場合、投票いただけるのは上の「ブログ王」のみです。下2件のランキングサイトはPCからの投票専用となります。
blogram投票ボタン

ブログランキング



posted by KEN-NYE at 16:07 | TrackBack(0) | IT/Web/Twitter | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。