ドクターシーラボ Casey STORE

2009年12月07日

Twitterの素晴らしさとは・・・内包された浄化作用

今日はなるべく短くいってみよう(笑)

今朝、Twitter内でRTされまくっていた、素敵な記事。

Twitter。新しい場所、新しい時間




全てに共感したのだが、KEN-NYEなりの解釈で、特に印象的だった部分を引用しつつ、自分の言葉を足してみる。

Twitterは、ネットのコミュニケーションにおけるメリットを最大に、デメリットを最小にする事に成功したサービス


Twitterは、「ミニブログ」と言われるとおりで、様々な発言者の投稿が、原則として全て公開されている。その更新頻度やすさまじいもので、1秒に数千だか数万だか、とにかく途方もないペースで公開されているわけだ。

その中から、自分の気に入った発言者だけをチョイスする。これが「フォロー」という行為。あるいは、特定のテーマについての発言だけをチョイスする。そのために目印として付けられるのがハッシュタグだ。

(Twitterを「読者」として利用するなら、実は気に入った読者をフォロー、ハッシュタグをチェック、これだけで充分なのだ)

TLのみに関して言えば、意味のある発言、興味を惹く発言、楽しくなる発言を繰り返す発言者は、自然とチョイスされていく。素晴らしい発言があればRTされ(つまり、別の発言者が自分を紹介してくれるわけだ)、フォロワーが増えていく。逆に、不快な発言ばかりの発言者は誰からもフォローされず、いくら叫んでも数千数万の発言の中に埋もれていく。

掲示板、あるいはブログのコメント欄は玉石混合だ。スパムのような攻撃的な発言に、誠意ある発言は埋もれていく。しかし、Twitterではそうはいかない。読者によって評価された発言者だけが残るのだ。


まるで、自然豊かな山に降った水が、厚い地層を染み通って浄化されるかのようである。


あと1点だけ。

全ての人のつぶやきは、もうすでにパブリックタイムライン上でオープンになっている


「見ていいよ」と言われてるんだから、遠慮なくフォローしちゃいましょう。
もちろん@solo_guitarのフォローもご遠慮なく。

こちらの記事もよろしく!
初心者による初心者のためのTwitter講座



本日もお読みいただき、ありがとうございました。


ランキングサイトに参加してます。気が向いたら、ぽちっと一票おねがいします!

blogram投票ボタン

ブログランキング


posted by KEN-NYE at 16:37 | TrackBack(0) | IT/Web/Twitter | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。