ドクターシーラボ Casey STORE

2012年06月10日

#生活保護 叩きで得するのは誰か、困るのは誰か?

まず最初に言っておきたいのは、「生活保護をバッシングして得をするのは、予算を減らしたい役所や政府。困るのはまともな受給者と、本来受給すべき人。不正で利益を得ているような神経の太い人はバッシングされた程度では困らない」ということです。


「とある芸人の母親が生活保護を受給していた」週刊誌記事から、議員による実名挙げての「生活保護制度の不備」バッシングが行われ、ネットでも過熱しています。

この騒動について、WSJの記事を見ながら、自分なりの分析をしてみたいと思います。
http://jp.wsj.com/Japan/Economy/node_457236

☆※♪続きを読む♪※☆


posted by KEN-NYE at 18:33 | TrackBack(0) | おかたいはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。